キャラ付けされてもいい人  募集中(゚Д゚)
by Z_oldriver
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
日記
ハマリ物
ご挨拶
MYキャラ
オリジナル物
世界樹の迷宮Ⅲ
世界樹Ⅲプレイレポ
セブンスドラゴン
リッツカインレポートex
仮面ライダーフォーゼ
モンク祭り
小説[出会い編]
小説[外伝]
長編?[そして「人」に還る日]
長編[聖光は誰が為に舞う]
私のRO世界(小説設定)
私のRO世界(オリキャラ
私のRO世界(他人様キャラ
以前の記事
2013年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2010年 11月
2010年 09月
more...
ブックマーク
▼別館になります(・ω・)
まったり徒然趣味雑記(・ω・)別館


▼RO
ラグナロク☆ねっとわーく
【RO2】Rhapsody of the Ragnarok Online.
OWN RAGNAROK
C's Barn(相互
狩場情報ひっそり
RAGtime
▽モンク祭り仲間ヾ(゚ω゚)シ
寝待月の社
戦いの黙示録
▽MyベルゼはこちらのAIを
 使わせて頂いてます(n・ω・)η
PrivateMoon

▼東方シリーズ
上海アリス幻樂団
Coolier

▼個人
かけらゆり
ゼニアオイの花が咲く
3日乗らないただの人(相互

▼おっぱい!おっぱい!(゚Д゚)
『閃乱カグラ -少女達の真影-』オフィシャルサイト

▼ランキング登録シテミマシタ
にほんブログ村 ゲームブログへ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


そして人に還る日:登場オリジナルスキル
ヤー!(゚∀゚)

先週で連載は終わったんで色々誤魔化しの意味も込めて(マテ
今週は作中に登場した、ひょっとしたら登場してないのもあるかもしれない(ぁ
そんなオリジナルスキルどもの解説を載せていこうと思うんだ!

うん、完全に自己満足です(。∀゚)興味あったら付き合ってくれると嬉しい
われながら厨性能だなぁとも思うけど別にいいよね!
気にしない事にします(´ω`)

*注意事項
ここに書いてある事はあくまでも創作です
実際にROと言うゲームの中でこういう設定があるわけではありません
全て俺の脳内設定に基づく物ですのでご了承ください(・ω・)
一部、小説本編のネタバレに繋がる内容がありますのでご注意ください




まず最初に軽く説明をば(・ω・)
表記は基本的に[スキル名:スキル種類]となっておりまして
スキル種類の関しては相伝、我流、相伝・封印指定、我流・封印指定の
4種類となっています(・ω・)それぞれのスキル種の詳細に関しては
前述、解説編第2弾を覗いて貰えれば
また疎い文章でつらつらと書いてあるのでよければどうぞ(ノ∀`)
分類されてない物はそういう物だって事で納得してください(マテ

では、前置きが長くなりましたがどうぞどうぞ(・ω・)ノ

ゼット
[金剛・瞬:相伝]
職業スキル・金剛のマイナーチェンジ版
金剛が長時間の持久戦用なら、こちらは名前の如く瞬間的な防御用
全身の気の流れを瞬間的に高める事で驚異的な防御力を発揮するが
持続時間が殆ど無いに等しいので
(30秒もてば驚異的で、ゼットは10秒が限度)
まさに攻撃が命中する瞬間に発動しなければならなく
非常にタイミングがシビア
しかも発動後は気の流れが停滞し、鈍る為連続の使用は不可能と
金剛と比べると使い勝手はよくないが
長時間維持しなくていい分コストは良く、デメリットも少ない
希望者はチャンプであればモンクギルドで習得修練を受けられる
バイオキメラやマシンネクロスの一撃を見事に防ぎきった

[浄化功:相伝]
二つの意味を持つスキルで、一つは体内の気の循環を高める事で
毒や暗闇等の身体的異常を治療する回復スキル
もう一つは不死者に自身の聖なる気を流し込み、魂を浄化する攻撃スキル
広域への放射も可能で、本編中では後者の用途で用いられ
リミッター解除ゴーレムのコアである子供の魂を浄化した

[光波強拳:我流]
全身の気を高め、拳の一点に集中して叩き込む
気の密度を増した拳が光の波動を纏うように見える事から命名された
バイオキメラにトドメを指すのに用いられた

ウィンド
[光放つ神々の盾(エクスペアリア・ディフェンダー):相伝・封印指定]
神聖防御スキル。盾を媒介にし、聖なる魔力を巨大な盾の形で具現化する
本来騎士団のパラディンから選ばれた者に守りの奥義として伝授される技だが
ウィンドは勝手に書庫を調べ漁って奥義書を解読、習得してしまった
本来は重罪だが何と恐るべき事に誰も彼がこんな事をした事に気付いておらず
書庫侵入の件で一週間の謹慎を命ぜられただけだった
その理由として本人がその後アッサリ騎士団を抜けてしまった事と
未だクルセイダーの身分である彼に何が出来る物でもないと
決め付けてしまっていた事が原因
バイオキメラ3体同時の大火球を完封した他
破られたとはいえ、リミッター解除したゴーレムのラッシュを
かなりの時間防いで見せた
本編中最初に登場したオリジナルスキルである

[天罰与えし神々の拳(エクスペアリア・クラスター):我流・封印指定]
ディフェンダーを応用してウィンドが独自に開発した神聖攻撃スキル
聖なる魔力を具現化する術法を応用し、盾を媒介にした巨大な拳を作り上げる
神聖騎士であるウィンドが勝手に神の名を用いるなどと本来許されない事だが
何となく響きがいいから、という理由だけでここまでしてしまうウィンドの
ある意味神をも恐れぬ神経のズ太さが垣間見えるスキルでもある
レッドとのコンビネーションでバイオキメラにトドメを刺した他
ゴーレムとの初遭遇時、このスキルで先制している

[審判の聖十字(ジャッジメント・クロス):相伝・封印指定]
ホーリークロスの発展スキル
剣技的な要素が強いホーリークロスに対して此方は魔法色が強い
聖なる魔力を高めて一度に相手にぶつける技だが
その魔力を溜める時に自然と十字の形を取る事からこう呼ばれる
強力な対魔スキルだが、グランドクロス以上に反動も大きい
また、不死者に対しては別の側面を持ち
肉体に縛られた魂を解き放ち、昇天させる術となる
リミッター解除ゴーレムに使用し、コアとされた少年の魂を解き放ったものの
危うくスキルの反動で自滅するところだったが
駆けつけたレッドの助けで何とか持ち直した

[旋風剣・大旋風剣:我流]
ウィンドが剣士時代に編み出した我流スキル
素早い剣速をもってカマイタチを発生させ遠くの相手も切り捨てる
彼が風貴族と呼ばれる所以の一つとなる技で、本人もお気に入り
大旋風剣はその強化版で、大型モンスターすら一撃で切り飛ばすが
その分隙が大きいのが難点
大旋風剣がマシンネクロスの左腕にダメージを与えるのに用いられた

レッド
[元素解放(オーバードライブ):相伝・封印指定]
ブラックスミスギルド相伝の封印指定スキル
各種属性結晶に内包された元素を解き放つ事で
強大な魔力エネルギーを発生させ、それにより様々な攻性現象を引き起こす
各種に専用のキーワードがあり、それにより元素の解放をスタートさせる
解放の術式は「(解放ワード)よ、内なる力を解き放て」
しかしそれだけでは発動せず、専用のハンマーで各々異なる強さの衝撃を
完全に元素が解放されたタイミングで正確に与える必要があり
技の難度は極めて高い

各種結晶の解放ワードと攻性現象解説
 注:各種攻性現象の名前は属性結晶名を用いる

フレイムハート 解放ワード:灼熱の生命(いのち)
・火炎九頭龍
  その名の通り、巨大な炎の龍を模した火柱が9つ召喚され
  対象へと向かう
  完全な単体用で対象一体を完膚なきまでに焼き尽くす
  解放エネルギーが大きい為元素解放完了まで時間がかかるのが難点
  リミッター解除ゴーレムに止めを刺す際に使用され
  現れた炎の龍はまるで導くように、子供達の魂を解き放った
  この元素解放という技に秘められた可能性を見せた瞬間である
ミスティックフローズン 解放ワード:幻想の氷華
・幻想氷華嵐
  吹き荒れる氷雪の嵐を引き起こす。広範囲を攻撃するのに向くが
  元素解放のタイミングをずらす事で指向性を持たせて
  一体に集中させる事も可能。ただしタイミングはかなりシビア
  収束パターンでバイオキメラを完全に氷結させ、威力の高さを見せつけた
グレイトネイチャ 解放ワード:偉大なる大地
・大地激震
  結晶を地面に叩き込み、そこを基点とし
  前方に巨大な地震波を発生させる
  大群の足止め的な使い方をするのが基本だが
  地面に根を張る植物系モンスターには致命的なダメージを与える事も可能
  地盤の状態を確かめずに使うと自身も危険なので注意が必要
  マシンネクロスへの足止め第一波として用いられた
ラフウィンド 解放ワード:荒ぶる風
・狂嵐竜巻砲
  自然の竜巻のように縦ではなく、対象に向かって一直線に大竜巻が発生する
  それはまるで大砲の一撃の如く対象を吹き飛ばす
 仮に耐え抜いたとしても嵐が渦巻く竜巻の中で生き残る事はまず不可能だろう
  オーバードライブの中では範囲も威力も低い方だが、風という性質から
  スピードは随一。しかしリミッター解除ゴーレム戦では
  そのスピードをもってしても一発も命中しなかったようだ
  実際に使用を描写されたシーンはない

[バッティング・ボムズ:我流]
レッドお手製の爆弾をハンマーで思い切りバッティングし
相手に直接ぶつけるなんとも物騒な技。しかし今のところ自滅経験はない
曰く「思い切りのよさが重要です」らしい
様々な種類の爆弾を持ち歩いており、用途は様々
本編では技としては奇襲第一手の遠距離爆撃に使用され
黒の家の最終隔壁を吹き飛ばす時にも室内用小型爆弾を使用した

ミア
[アース・クェイク:我流]
自分の非力さを補う為にミアが開発した
鞭に魔力を込めながら大きく頭上で回転させ、遠心力を充分与えてから
その力を一気に地面に叩きつける。その力は軽く地盤崩壊を起こす程
決して本人の腕力ではなく魔力を込めているからこそのこの破壊力なのだ
バイオキメラの足元を崩す為に使用、ゼットのアシストをした

[ブレード・ウィップ:我流]
ミアの巧みな鞭さばきの集大成
鞭版の居合切りとも言える技で、一度腰に鞭を収め
全身のバネを活かして瞬間的に振り抜く事で名前の如く
まるで剣のような鋭い一撃を繰り出す
マシンネクロスの左腕を攻撃する際
狙い済ました一撃で関節を切り捨て、制御不能にした

[エクリプス・スワロー:我流]
ゼットと美亜、二人から技術を習ったと言えるミア唯一の弓技
ゼットの操気術と美亜の操魔術の複合技で、矢を媒介に気と魔力を乗せ
巨大な光の鳥を作り出してボウガンで放つ
マシンネクロスへの攻撃に用いたが、バリアの前に無効化されてしまった

美亜
[デスティアー・ショット:我流]
ウィザードとしての経験から生み出された技で
銃を伝わらせ、弾丸の発射と共に魔力を重ね合わせる事で
数倍の威力を持つ魔法弾として発射する
ネクロスに止めを刺す際、魔道砲の魔力が渦巻き狙いがつけにくい中
弾丸の軌道を安定させる為に使用した

[メテオスフィア:我流]
ミアが既存のファイアースフィアを改造して自作したグレネード弾
火薬代わりに炎の魔力を流し込んだ符を素材に組み込んだ物で
発射とほぼ同時に爆裂し、巨大な火球となって敵を襲う
マシンネクロスへと放ったが、バリアの前に無効化された

[抹殺弾]
ネクロシアが独自に開発した特殊な弾丸で
生還魔法を無効化する抹殺魔法が封じ込められている
美亜はプロンテラ国王暗殺事件時に所持していた物を保管しており
組織襲撃の際には現地調達しながら使いつづけた
しかし組織壊滅後に所在がわかる物を全て集めて廃棄した

美里
[天誅殺:我流]
相手の遥か上空へと飛び上がり、縦回転しながら落下
その勢いのままに相手へと踵落としを叩き込む大技
しかし大技すぎて使う相手が非常に限られてしまう
ある意味失敗作な技。バイオキメラという大型の相手を前に
久しぶりに活躍したらしい(本人談

[大地の瞬き:我流]
ゼットから習った操気術と、拳聖の世界の力を借りるスキルを組み合わせた物
気の力と大地の力を体内で融合し
相手に流し込んで浄化を引き起こす対不死、悪魔用スキル
人間相手では効果を発揮しないが、リミッター解除ゴーレム戦で
コアとされた子供達を救いたいと強く願う想いを乗せて発動
彼等の魂を送り出す事でゴーレムを停止させた

[地球(ほし)の煌き:相伝・封印指定]
拳聖の真骨頂、世界の力を借りるスキルの中では最高峰
転職する時に一部の選ばれた拳聖にのみ伝授されるが
その基準は謎で、この世界そのものが
その人間の運命を読み解いて与えるとも言われる
地球の力を一時的に体内に集め、それを相手の体に触れ
直接流し込み暴走させる事で内部から壊滅的な破壊を与える
その力が解放される様をさしてこの名前がついた
自分の体にあまりに強大な力を通す為代償も大きく
一点集中的な使い方しか出来ないが、破壊力は抜群
マシンネクロスの右手に使用し
一瞬で内部機構をズタズタにし、機能停止に陥らせた

時雨
[風刃・龍巻の術:相伝]
時雨の相伝スキルは外部から入門した忍者には教えられない
古くから天津忍者に伝わる秘伝忍術である
風魔手裏剣に風の忍術を乗せ、巨大な竜巻を作り出して放つ
相手を竜巻の中に閉じ込め、切り刻む
バイオキメラの足止め兼ダメージの蓄積に用いられた

[土遁・落崩の術:相伝]
対象の足元の地面を掻き乱す事で液状化現象を引き起こし
相手の動きを封じる。範囲は自由にコントロールでき、単体から大群まで
あくまでも対象のみを完封する足止めとしては理想のスキル
マシンネクロスへの足止め第二波として使用され、完全に敵の動きを止めた

[爆雷符:相伝]
忍術というよりは忍具の一種だが、一応ここに分類する
爆破の忍術を書き込んだ札で、クナイにくくり付けて投げつけたり
壁に貼り付けてトラップとして使用したりする
一つ一つの爆発力は決して強くは無いが、複数を近くに配置する事で
術式どうしが引き合い、火力を高める事が可能である
バイオキメラへの止めに3×3枚の組み合わせを用いた

その他
[ホーリーソング:儀式]
プロンテラ聖教会に古代から遺されている文献に記されていた儀式魔法で
サンクチュアリの強化版といえるスキル
発動には最低でも10人の聖職者が必要で、多ければ多い程効果も増す
巨大な魔法陣を形成し、その範囲内に存在する物のあらゆる消耗を癒す
それは体力だけに留まらず、魔力や精神力、身体異常の一部までも含まれ
範囲も魔法陣の直径内なら地下深くや遥か天空まで及ぶ
まさに最高の範囲回復魔法。
また、悪魔や不死者、強い悪意を持つ者に対しては全く逆の効果を発揮し
強力な浄化魔法としての意味合いも持つ
しかし、効果が強力なだけに維持には莫大な魔力が必要で
現在では唯一教会の聖職者団によってのみ発動が可能
ゼット達に再び戦う力を与え、ネクロスの悪意に反応しマシンネクロスを弱らせた
[PR]
by Z_oldriver | 2008-02-23 00:09 | 私のRO世界(小説設定)
<< 樹海…恐ろしい所だぜ…!(´-`) 俺に生きる実感をくれッ!(゚∀゚) >>